読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男女の体と脳

よく男性はこのような経験をしたことがあると思います。

 

女性、彼女から「ねぇ、髪色を変えたんだけどどうかな・・?気づかなかった?」

 

しかし男性からすれば一目見た時から別に何事もなかったかのように彼女の髪色が変わったことなんかに気づいていなかった。

 

男性からすれば「えっ・・・、、髪色変えてたんだ・・・。いやぁぁ、気づかなかったや・・・。」というように

 

まずい。女心傷つけたかな?、と心配になるかもしれませんね。

 

でも男性からしてみれば、まじで気づかなかったんだからしょうがないだろ!!!というような気持ちになるかもしれません。

しかし無理もありません。なぜならこれは男性と女性の違いにあるからです。

 

これでもし恋人同士の喧嘩になんかなっていたら逆に男性側からしたら被害者かもしれませんよね。笑

 

実際にこのようなケースに陥って喧嘩するパターンってよくあるものなんです。

 

ですが、心配しないでください。

 

これは決して男性側が女性に無関心とかそういうものではないんです。

 

これは男性の目の構造に秘密が隠されています。

 

まず、髪色ということですが、この色というのは男女間でだいぶ捉え方が極端になってしまうんです。

 

目の機能で色を識別、判断するのに司る網膜という部位が存在します。この網膜というところで人は色を判断するんです。

 

この網膜では、1億3千万個の細胞が白と黒を、700万個の細胞がそれ以外のすべての色に反応するものとなっています。

 

そしてここからが大事なのが、色を識別する細胞のもとをX染色体と呼び、その染色体ですが女性の場合それが2本あるので男性よりも色を判断するためのバラエティが多いんです。男性はその染色体が女性より少ないためにちょっとした色の変化じゃ気づかないように体がそうできているんです。

ですから女性の髪色チェンジに目を向けないからって彼女に無関心とかではないんです。

 

男性もこまっているんです。悪気が全くないですからね。笑

 

 

 

ちなみにあと他を説明すればこんな違いもあります。

男性より女性のほうが白目ゾーンの部分がおおきいです。

 

ぱっと見では判断し兼ねますが、厳密的にみると女性のほうが白目部分がおおきいんです。

まあこれは先ほど話した内容とは関係がなくて異なりますが、それほど男女には違いがあるんです。

違いは種だけじゃないんです。

ですので、当然脳にも大きい違いがあるんです。

 

 

女性のみなさん。

もし自分の彼氏や周りの男性が自分の髪色のイメチェンに気づかなかったからといって全然傷つく必要もないんです。

 

 

男性も女性も誰が悪いの? ということじゃないんです。

 

体のつくりと脳のシステムの差だけなんでよ。

 

 

ちょっとした違いでも心を広くして彼や彼女を優しく受け入れていきましょう。