読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知られざる男の脳のシステム

女性の皆さん。心配しないでください。

さっき喧嘩したあの男、この男、その男、決してあなたという人間の持つ性格が理由で揉めていません。

だからといって彼が悪い、その男が悪いとも言いません。

そもそも男と女は恐ろしいレベルで脳に差があります。

仮に少し男性的な女性であったとしても考え方が交わる、というようなことでもありません。男っぽくても実際は女ですから脳のシステムが女であることは変わりないです。

男女間にある問題のだいたい全てが考え方の違いからきます。

恋人との関係の間で一番必要になるのはお互いがお互いに尊重しあうことです。これなくして良い関係は成立しません。本当にこれだけでもしっかりしていれば喧嘩やイライラは急速に減少していきます!!!!!!!

だってそうじゃないですか? 喧嘩の理由や状態ではなく根本から見ていくと原因はお互いに対する尊敬がなかったり、その彼の、彼女の、求めていることに目を向けないことが理由で喧嘩をします。

 

ただ残念にそうじゃない人もいます。

 

どんなに尽くしても分かってくれない。神経削ってまでも相手の面倒を見ていても相手に伝わらない。

我々はいったいどうしたらいいのか。なにをしてあげれば機嫌をよくしてくれるか、とか。頭で考えても答えはない。占い師に話しても解決しない。カウンセラーに話しても仕事上のあくまで仕事をしているだけなので親密に親密に深く見てくれるか、守ってくれるか、というとあまり期待ができない場合が多いです。

 

一体誰を頼ればいいのか。

そう思い悩んだ経験今までに何回かはあったと思います。

 

そこで少し悲しい真実がありますが

基本的に他人の意見は適当なことがほとんどです。

適当に回答せずに真剣に考えて答えを教えてくれる方がまわりに一人でもいたら救われますよね?

 

さっき言った他人のアドバイスについてですが、

一番悪いのはいただいた意見をそのまま鵜呑みにしてしまうことです。

鵜呑みにすることほど恐ろしいことはありません。

 

人間というのは悩んでいる時ある程度自分の中で真実、答えをすでにわかっています。ただそれを信じたくないがゆえに人から少なくてもいいから1ミリ単位という小さい確率でもいいからって希望の光が見たいから人々に縋ります。

 

こんな時どうしたらいいかと言うと、

 

自分で可能性を産めばいいんです。

 

終わったから悩むんじゃなくていっそ諦めず自分が求めているものを追ったらいかがですか?

 

話が逸れましたが、

最終的にはこれがいいたかったです。

 

恋人ともめたからってあなたがたが理由で揉めているんじゃない場合がおおいです。

 

問題は脳の配線そのものなんです。

 

 

心を広くしてみて時々彼や彼女を許して愛してみてください。